ルミノーゾ町田は障がい者の就職から就労までを支援する障がい者就労移行支援事業所です。

042-860-7587
月曜から土曜 9:00-18:00
メニュー
今日のルミノーゾです

2021年1月31日

Hedgehog’s dilemma はりねずみのジレンマ

ご質問にお答えします

皆さま、ごきげんよう!

東京都町田市の就労移行支援事業所「ルミノーゾ町田シバヒロ前」職員の小林と申します。

生命力に満ちた寒椿が活力を与えてくれる厳冬のこの頃、皆さまお元気でお過ごしのことと存じます。
今年は恒例の新年会なども中止にせざるを得ず、静かな新年の幕開けとなっておりますが、今年の早い時期にコロナも終息すると信じ、しばらくは我慢するとしましょう。

さて、今日は「職場の人間関係」にまつわるお話をしたいと思います。

ストレス耐性が低い人

働いている方々から日々相談を受ける産業カウンセラーさんたちが、カウンセリングで受ける相談で最も多いのは「職場の人間関係」についてだそうです。
そして、会社を辞める理由で最も多いのが「職場の人間関係」という話もあります。

「嫌いな人がいる」、「苦手な人がいる」皆さんは相性の悪さを感じる人が周囲にいませんか。

職場は自分で上司や同僚を選べませんから、合う人もいれば合わない人もいるのは当然のことです。

実際、私が以前に企業の総務課職員として働いていた時は、ほぼ毎日のように人間関係で悩んでいる社員たちから相談を受けていました。
悩んでいる本人も大変ですが、聞いているこちらも気が滅入ってしまって大変でした。

ストレス耐性が高い人は、相性の良くない人との関係を「この人とはウマが合わない」で、うまく受け流すことができます。

一方で、ストレス耐性が低い人(ストレスを感じやすい人)は、相手に執着してしまう傾向があります。

「仲良くしないといけない」、「相手に合わせなければ」、「相手を自分の思うように変えたい」なんて気持ちを持っていませんか? 「〇〇しなくちゃいけない」というのはイラショナル・ビリーフ(非合理的な信念)といいます。

相手のことばかり考えてしまうという状態は、実際に接している場面は少なくても、心理的な距離は近い状態と言えます。

Hedgehog’s dilemma (ハリネズミのジレンマ)

「Hedgehog’s dilemma」という言葉を聞いたことがありますか?

日本語では「ヤマアラシのジレンマ」または「ハリネズミのジレンマ」といいます。

有名なお話なので、知っている方も多いと思いますが、要約すると、“二匹のハリネズミが、ある寒い冬の日に体を寄せ合って暖まろうとしていた。
しかし、二匹とも体のトゲが当たって痛いのでなかなか近づけない。
そのうちに、お互いのトゲで傷つかず、体も温めることができるちょうどいい距離を見つけた。”という、ドイツの哲学者ショーペンハウエルの寓話(たとえ話)に由来するものです。

精神分析のフロイト博士も、このたとえ話を用いて集団心理学の説明を行っていました。

「ハリネズミのジレンマ」は人間関係において、よく陥りがちなことなのです。

ほどほどの距離感を保つ

人間関係にストレスを感じているなら、ハリネズミのジレンマを思い出してください。ほどほどの距離感を保つことが人間関係で悩まないコツです。ほどほどの距離感を保つコツは、以下の4つを参考にしてください。

  1. 長時間、同じ人と過ごさないようにする
  2. 自分の情報の「すべて」を自己開示しないこと
  3. 「同調的」な会話をしないこと
  4. 2カ所以上の活動拠点を持つ(「家庭」と「職場」だけ、「家庭」と「学校」だけ…というようにエネルギーを傾ける活動拠点が1~2カ所に留まるのは人間関係が濃くなり過ぎる傾向がある。)

身近な人々との関係は、大切に細く長く続けていきたいものですが、その人間関係をストレスの元にしないために、ほどほどの距離感を保つコツを活用してうまく付き合っていきましょう。

ルミノーゾ町田に興味を持たれた方へ

ルミノーゾ町田は、町田市の方はもちろん町田市以外の方も利用できます。

稲城市、狛江市、多摩市、立川市、八王子市、調布市、世田谷区などの23区の方。
川崎市、横浜市、相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市などの神奈川県の方も利用できます。

PC・スマホから見学のお問い合わせ、資料請求、質問等を受け付けております。365日24時間受付をしております。お気軽にご相談ください。

電話でのお問合せは042-851-8491までどうぞ。月曜日から土曜日の9時から18時まで受付をしております。


川崎市にお住まいの方はルミノーゾ川崎登戸のホームページもご覧ください。皆さんの就職をスタッフが温かくサポートします。


2021年4月の予定

プログラムやグループワークは体験でもご参加いただけます。
気になるプログラムがありませんか?
見学・体験はメールや電話でご予約いただけます。お気軽にお問い合わせください。
一緒に就職へ向かっていきましょう!

オンラインでの事業所説明会を4月12日と30日に実施します。
詳細は、「【就労移行支援事業】オンライン説明会を開催します!」を御覧ください。


4月 1日(木) 実践作業/ストレスマネジメント

4月 2日(金) 実務Excel&Word/手話

4月 3日(土) 竹井代表特別講演

4月 5日(月) タイピング検定

4月 6日(火) ウォーキング/トーキングゲーム

4月 7日(水) アンガーマネジメント

4月 8日(木) 実践作業/ストレスマネジメント

4月 9日(金) 実務Excel&Word

4月10日(土) PC講座「Word基礎1・文字入力」

4月12日(月) タイピング検定

4月13日(火) ウォーキング/トーキングゲーム

4月14日(水) ビジネスGW

4月15日(木) 実践作業/ストレスマネジメント

4月16日(金) 実務Excel&Word/手話

4月17日(土) PC講座「Word基礎2・文字入力」

4月19日(月) タイピング検定

4月20日(火) ウォーキング

4月21日(水) ビジネスGW

4月22日(木) 軽作業/ストレスマネジメント

4月23日(金) 実務Excel&Word/創作活動

4月24日(土) P検/カウンセリング

4月26日(月) タイピング本検定

4月27日(火) ウォーキング

4月28日(水) 生活習慣GW

4月29日(木) 実践作業

4月30日(金) 実務Excel&Word/創作活動


お電話での問い合わせ時間は9:00-18:00となります。

ご自宅からの個別相談を受け付けています。
詳細は、「新型コロナウィルス対策およびオンライン個別相談のお知らせ」を御覧ください。

ルミノーゾ町田・ルミノーゾ町田シバヒロ前は、一般社団法人ルミノーゾが運営しています。

ルミノーゾグループの就労・資格取得実績は以下のとおりです(2021年3月31日現在)

【年間就労実績(2020年4月1日から2021年3月31日)】21名

【職場定着率(令和元年度)】88.4%

※就職後6ヶ月間の職場定着率

【資格取得者数】500名(累計)

取扱資格などくわしくはとことん強い!就職と資格をご覧ください

障がいと仕事に関する最新情報をメルマガで配信しています!

ルミノーゾ町田をもっと詳しく知りたい方は、
下記よりお気軽にお問い合わせください!

新着記事

関連記事

カテゴリー

就職者コメント

通所をすることで自信を付け、資格取得にも取り組みました。模擬面接でのアドバイスが大変的確で、とても助かりました。またこれからのキャリアプランを一緒に考えてくいただき本当に安心しました。

訓練期間
10ヶ月
年代
30代
業種
公務員
取得資格
日商簿記3級
P検4級
コミュニケーションリーダー2級

最初は週3日の通所から始めました。体力や生活リズムが安定してくると、週5日通えるようになりました。ビジネスマナーグループワークや毎日の利用者さんやスタッフさんとのコミュニケーションも役立ちました。

訓練期間
18ヶ月
年代
40代
業種
福祉業界
取得資格
P検4級・3級
ピアカウンセラー

職務経歴書作成など慣れない就職活動時にスタッフさんにアドバイスを頂きすごく助かりました。私生活や就職のことなど親身に相談にのっていただき、精神的にもサポート頂きました。

訓練期間
6ヶ月
年代
20代
業種
金融機関
取得資格
P検4級

まずは一度、ルミノーゾ町田に遊びに来てください!

お電話からもお気軽にお問い合せください
受付時間 月曜から土曜9:00-18:00
042-860-7587